私が気になっている銘柄 NEE(NextEra Energy)

株価が下がっている

ここ最近、アメリカでの金利上昇やその他様々な要因で株価が下落しています。この下げは、景気悪化による企業利益の減少を織り込んでいたり、まだ下落途中かもしれないので、安くなったと感じるには早いのかもしれません。

 

投資に対する私の考え

しかし私は、競争力があり、正しく経営されている企業なら、完全な底値でなくとも利益を出せると自分に言い聞かせて信じています。・・・正しい銘柄を選択できればの話ではありますけど。

 

私の注目銘柄

会社概要

そんな私が注目している企業の一つがティッカーシンボルNEEのネクステラエネジーです。

NEEホームページによると、フロリダ州に本社を置く持ち株会社で、子会社にフロリダ州で発電と電力の販売をおこなうアメリカ最大の電力会社や、世界最大の太陽光、風力の発電会社を持っています。

 

過去の売買歴

過去に、少額ですが投資しており、2019年4月~2020年4月に平均取得単価227.68$で10株取得しています。その後2020年7月から8月にかけて平均売却額280.13$で売却してます。 

少しずつ買い増していくつもりでしたが、数年分の配当に相当する含み益が出たので一旦売却、その後株価が下がれば買い直すつもりでしたが、その機会は来ませんでした。

 

現在の株価

2020年10月に1対4の株式分割を実施しており、以前に比べ株価は1/4に株数は4倍になっています。私の過去の保有額で言いうと227.68$を10株保有が分割後56.92$を40株保有

という感じです。

現在の価格は50.24$(2023年10/6時点)で以前の分割後換算の平均取得株価56.92$を下回っており、価格だけ見るとお買いに見えます。

 

買いたい理由

私は個別株への投資リスク低減の為に、ポートフォリの分散を進めています。なので現保有株とは違った性質の株式を組み込みたいと考えています。

また再生可能エネルギーを活用した発電に力を入れており、そのような企業を応援したいという気持ちもあります。(環境銘柄への過度な注目も薄れてきた気もしますし)

 

下落理由の考察

もちろん下落する妥当な理由もあります。

金利の上昇はリスク資産の株式から、ほぼノーリスクの国債への資金移動を招きます。とくに公益株は乏しい成長と引き換えに、安定した収益が得られる特徴がありますが、金利が高い局面では特に人気がなくなります。

また公益株は設備維持の為に大きな負債を抱えていることが多く、金利上昇局面では費用増加による収益減少や、経営悪化を招く危険もあります。

NEE独自の要因として、子会社の利益成長率を引き下げを嫌気してアナリストの格下げがあったという話もあります。

 

さいごに

今私が注目している銘柄の一つを紹介しました。もう少し情報を集めて投資するか判断していきたいと思います。では

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村