保険料増、NISAは除外と厚労省  完全に信用はしているわけではありませんが、全力でNISA枠を埋めます

news.yahoo.co.jp

事の発端は、国民健康保険料の算定で、確定申告すると金融所得は算入、特定口座による源泉徴収のみで確定申告しなければ金融所得は未算入となることの是正を検討しているという報道です。

 

 

一時は、政府のNISA推進は、投資に資金を呼び込み、※課税強化でハメ込む目的なのでは? と一部界隈を騒がせましたが、今回、(今の所)NISAは対象外とする方針を示し、個人的には一安心といったところです。(不満は大いにありますが)

※(定義上、税ではなく保険料ですが、強制なので税金と同義)

 

現時点で対象は国民健康保険のみなのか、会社員の健康保険も対象になるのかなど不明な点も多いですし、NISAは除外を完全に信用したわけではありません。

ですが、NISAを活用しなければ取られる一方ですし、投資を勧める上で有利なことは事実なので、私の2024年の成長枠残り約6万円、つみたて枠残り80万円を、これからも引き続きNISAの投資枠を全力で埋めていきたいと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村