エヌビディア時価総額世界トップへ

jp.reuters.com

株式分割後もエヌビディアの株価は好調のようで、ついにマイクロソフトも抜き世界一の時価総額となりました。

 

 

個別株投資家としては、短期投資としてでも少し乗っておけばよかったか? と少し後悔はしています。

 

mousouya.com

私が長期保有銘柄に採用するには、安定性がいまいちでしたが、時価総額が増大したことにより、今後は一層値動きも安定してくるのではと考えています。(ダウ平均(工業株30種)に採用されるのではとの噂も)

 

mousouya.com

 

今後の投資方針は・・・

今からエヌビディアに乗るというのもありかもしれません。(株価200$、時価総額約5兆$を予想するアナリストもいるようです。今の時価総額3兆3350億$)

しかし、どうせなら将来の3兆$企業候補を探し出す方が面白そうだと思っています。

 

なので、エヌビディアへの投資は、S&P500インデックスに任せ、次の3兆$企業(まずは1兆$企業から)を目指す投資を一部取り入れようと考えています。

 

最後に

私はエヌビディアには投資していませんが、規模と成長スピードが必ずしも反比例しないことを表している点は大変興味深く、成長する革新的技術を持つ企業を見抜くヒントがありそうだとも考えており、今後も注目していきたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村